とにかく自分の事しか頭にない旦那

離婚を検討中の旦那とのエピソード

私30代会社員、旦那40代会社経営、結婚して9年目になります。
結婚してみて、永遠の愛なんてあるところにはあるのかもしれませんが、うちにはありません。冷めた考え方をすれば愛情がなくなれば、生活しやすい人かどうかが一番になります。こんな事なら違う人と結婚すればよかったと後悔しています。


結婚してから離婚を考えたことは何度もありますが、一番感情的になったこことが、義父が亡くなった後の事です。義父の葬式は会社があるので大掛かりに行われました。当時息子はまだ1歳になったばかりでした。すると義母と旦那が子供が泣くと困るからとお葬式の最中、ずっと控室に二人でいるように言われました。お焼香すらも私の親が私たちを呼びに来て、義母と旦那は知らん顔。私たちは家族ではないのねと、かなり頭に来ました。

女性2

さらに、義父が亡くなったばかりだというのに、親族(義理妹家族と一緒に)みんなで、お葬式とか大変だったからお疲れさん会で沖縄に旅行に行こうと声をかけられました。お義父さんが亡くなったばかりなのに…そういう気分によくなるなと思いました。

 

子供は歩けていましたが、そんなにスタスタと歩けるほどでもなく新幹線と飛行機での旅行はまだまだ厳しい、しかもまだ離乳食、オムツのこどもを車なしで遠出させるのは私もすごく不安でしたので断りました。

 

事前に旦那に話した時は、子供にはコンビニやスーパーで買ったものを食べさせればいいと…。義母に申し訳ないのですが、と事情を話して断り、私たちの事はいいので行ける方たちで言って下さい。と配慮しましたが、帰ってきた言葉は、○○さんがおんぶして連れて行けばいいんじゃない?と。

 

うちの子は大きい子でそんなに何時間もおんぶしてまで沖縄行かなきゃいけないのかとすごく腹立たしい気持ちでした。子供目線で考えたらそんな遠くに無理やりおんぶで連れていかれるよりは、家でいつも通りの生活をしていた方が幸せだと思いました。この人達は自分の事しか頭にないんだなと思いました。さらに、その後、私達が旅行に行かないと義母に伝えたら旅行は中止になったそうです。すると、家に帰ってきてお前のせいで旅行が中止になったんだからな!と吐き捨てられました。

 

もう、やってられないと思いました。小さな子供を引きずり回してまで自分は沖縄に行きたかったんですねと呆れました。こうして旦那は激しい自己中なため、その後も問題多発で今は離婚を前提として別居をしています。